DYNASTY Archeryのオフィシャルホームページとオンラインストアがリニューアル | ダイナスティアーチェリー

CLOSE

Online Store

News

ニュースリリース

2021年春、DYNASTY Archeryは1周年を迎えました。
これもひとえに、私たちの活動を応援してくださる皆様のおかげです。

2020年2月にメダリストのザック・ギャレット選手との共同開発契約を締結。春には、今では代表的な製品となったLOBO-XグリップとASH-Xグリップ、Noirウェイト、バックテンションリマスターなどを発表しました。

しかしながら、2020年は他の多くの業界がそうであったように、アーチェリー業界にとってもまた厳しい年となりました。新型コロナウィルス感染症の拡大を受けて全国の練習場は閉鎖され、主要な大会も次々と中止に追い込まれました。そうして私たちが設立時に思い描いていた計画は、ほとんどが白紙になりました。

そうした状況のなか、何かできることはないかと開催したのが「SUMMER SHOOT’20」でした。「インターハイの場を失ってしまった高校生たちに活躍の舞台を」、その思いで企画した大会は様々な困難に直面しながらも、本当に大勢の方々のご協力をいただき、当初の想定を上回る大きく充実した大会となりました。

秋にはENIGMAスタビライザー、冬にはフラグメントVバーを発表し、とっかかりの段階ではあるものの、念願の海外進出も実現しました。
一日も早く皆様にお披露目したい新製品がまだまだ控えています。

このたび、当社オンラインストアとメーカーホームページがリニューアルオープンします。
コンテンツのひとつひとつ、プロダクトのひとつひとつから、私たちがしたいこと、目指すものの一端が見えてくると思います。
すべてはアーチャーのために。私たちは挑戦を続けます。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

Dynasty Archeryスタッフ一同